タバコで守られていた心

みなさまこんにちは🌸細川佳世です。

もう15年も前のことになりますが、私はいつも隠れてタバコを吸っていました。一日20本くらいでしょうか。吸いたくて吸っていたわけではありませんでした。やめたくても、やめられなかったのです。その理由は・・・

「タバコという支えが目の前にあるという安心感」「火をつける瞬間と一口目の瞬間の安心感」

でした。私は常に不安と恐怖を抱えていたのです。
24時間タバコのことが頭から離れず、一口目を吐き出すその「瞬間」を安心と錯覚し、喉から手が出るほどその「瞬間」を求め続けていました。
   
煙を吐き出した瞬間、私はめまいがするほど楽になれたのです。自信のない、嫌いな自分を全部吐き出せた気になれたのです。
誰にも見せられない自分を煙にのせて、思いっきり吐き捨て、すっきりしたかったのです。
  
  
しかし楽になるのは一口目だけで、二口目からは、「また逃げてしまった」という罪悪感と、自分への嫌悪感で心が押しつぶされそうで、悲しく虚しくてたまりませんでした。
     
どれだけ禁煙に取り組んでも、日々身が引きちぎられそうな苦しみの中を努力しても、簡単にやめられるようなものではありませんでした。
なぜならどれだけ努力しても、私の「根っこの部分」が変わっていなかったからです。
根っこの部分、つまり私の「魂」が癒されてなかったのです。
  
  

  
   
その頃の私は、心の助かりを求めて日々お教会に参拝させていただき、先生のお取次をいただいておりました。ある日のお取次の中で、私はこのようにお届けさせていただきました。
  
  
「先生、私は何でこんなに自分に自信がないんだろう・・・先生、私は自分に自信が欲しいです」
   
   
そしたら先生は、にっこりと優しいお顔でお笑いになり、このようにお取次くださいました。
  
   
「佳世さん、自信っていうのは、”自分はそのままの自分でもいいんだなあと感じれる心”なんです。その心を自信っていうのですよ。
自信を持つためには、こうしてお結界で包み隠さず自分のことをお話しして、聴いていただいて、素の自分を神様に見ていただいて、受けとめていただくことが大切なんです(^^)」


私は驚きました。”自分はそのままの自分でもいいんだなあと感じれる心”なんて、持って無かったからです。
それまで私は、家庭でも、学校でも、会社でも、周りが期待しているであろう自分を演じてきました。
どんどん素の自分と、期待されているであろう自分とのギャップが大きくなっていき、素の自分を嫌い、いつ自分の正体がバレてしまうか分からない不安と恐怖に苦しんでいたのです。
   
 

 
     
私はなんとか助かりたくて、お参りを続けさせていただき、お結界ではどんなことも包み隠さずお話しし、神様に素の自分を見て頂き、受けとめていただくようになりました。そんな中で、少しずつ、私の根っこの部分、つまり「魂」が癒されていきました。
     
それでも、不安と恐怖に襲われ、どうしてもまたタバコを吸ってしまったら、そのタバコとライターをお結界に持って行きました。
両手で先生の前に差し出し、「神様、また買ってしまいました。引き取ってください!」と手渡していました。先生は優しく引き取ってくださいました。
    
そうやって、自分一人では、どうしても乗り越えられないところを、何度も何度も失敗を繰り返しながらも、お結界でタバコを引き取っていただき、神様と先生と一緒に乗り越えさせていただいてきました。
     
結局やめるまでに7年かかりました。しかし、一度やめてからは、もう二度と吸うことはありません。吸いたいとも思わなくなりました。
つまり神様が、タバコと一緒に、心の苦しみを根っこから引き取ってくださっていたのです(^^)
   
  

  
  
今の私は、いつも穏やかな「安心」に包まれております。どんなに辛く悲しいことがあってもやはり、「安心」に包まれております。
それは、信心させていただく中で、”自分はそのままの自分でもいいんだなあと感じれる心”をいただいたからこそでございます。
   
もし、その頃の私にタバコがなかったら・・・理想の自分を演じ続け、本当の自分を否定し続け、ついには心が壊れていたと思っております。そう思うと街中でタバコを見かける度に、御礼の気持ちが湧いてまいります。
  
 
今日は改めてその頃の自分を思い出し、今、神様に心をお守りいただいて、安心のおかげをいただいている幸せな日々は、けして当たり前のことではないなあと噛み締めさせていただきました。
     
神様、金光大神様、ありがとうございました。
金光教平戸教会 細川佳世

■共感してくださった方はボタンのクリックお願いします。
引き続き執筆させていただく励みになります にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  

YouTubeでも配信させていただいております。少し内容が違います。

コメントを残す